SBC毛髪再生医療センターで薄毛を治そう

海外で髪の悩みを解決

ドクター

費用の安さが魅力

海外では日本よりも盛んに植毛手術が行なわれています。なかでも韓国やタイでは、多数の日本人が自毛植毛手術を受けています。自分で海外のクリニックと交渉するのは大変ですが、今では簡単に利用できるパッケージツアーが普及しています。渡航費用や滞在費用を含めても、日本で手術を受けるより料金がずっと安いので人気があります。パッケージツアーなら通訳が同行するため、言葉の問題については心配無用です。韓国では1〜2泊、タイでは2〜3泊するのが標準的なツアーです。追加料金を請求されることもなく、安心して手術を受けられるのが特徴です。ただし植毛本数は1000本以上が一般的で、本数が少ない場合は利用できないことがあります。

料金か安心感か

海外での手術は医療レベルが不安だという方もいますが、症例数が豊富なこともあって、技術的には日本とほとんど変わらないと言われています。特に大手で名の通ったクリニックであれば、信頼性は高いと考えられます。しかしカウンセリングのとき、細かい意思の疎通が難しいことがあります。またアフターケアが十分にできない恐れもあります。日本のクリニックで植毛手術を受けた場合は、万一トラブルがあっても適切に対処してもらうことができます。無料で再手術を受けられるクリニックもあり、安心感の高さがメリットです。料金を重視するなら海外で、安全性を重視するなら国内で手術を受けるのが、コストパフォーマンスを確保する一つの方法と言えます。